sshd_config

場所

/etc/ssh/sshd_config

Banner

テキストファイルを指定する。

指定されたテキストファイルの内容は認証される前にクライアントへ送信される。(クライアント側に表示される)

ListenAddress

sshdが待ち受けるアドレスとポート。

デフォルトは全インタフェース。

PasswordAuthentication

パスワード認証を行うか否か。

デフォルトはyes。

yes

パスワード認証を行う。

no

パスワード認証を行わない。

PermitRootLogin

rootがログインできるか否か。

デフォルトはProhibit-Password。

yes

rootでのログインを許可する。

no

rootでのログインを拒否する。

prohibit-password

rootのパスワードでのログインを拒否する。

forced-commands-only

rootのログインは拒否するが、root権限のコマンドは許可する。

PubkeyAuthentication

公開鍵認証を使用するか否か。

デフォルトはyes。

yes

公開鍵認証を許可する。

no

公開鍵による認証を許可しない。

SyslogFacility

syslogのFacilityを指定する。

デフォルトはAUTH。

TCPKeepAlive

TCPキープアライブを使用するか否か。

デフォルトはyes。

yes

TCPキープアライブを使用する。

一時的に経路が切れた場合、sshセッションが切れる事になる。

no

TCPキープアライブを使用しない。

sshセッションが正しく終了しなかった場合、サーバのリソースが残り続ける事になる。

タイトルとURLをコピーしました