もふもふサボテン

立ち寄った園芸店でトゲがモフモフしているサボテンを見つけて購入しました。

特に大きな手入れもせずに屋外に置いていたのですが、何せモフモフしていてサボテン本体が見えず、調子がいいのか悪いのかわかりませんでした。

調子が云々以前に、水をかけてもトゲで弾いてしまって、水をあげた効果があったのかどうかすらわかりません。

それなりに月日は流れたものの、買った当初と比べて成長しているのかもよくわかりません。だって、茎が見えないんですから。

もしかしてとっくに枯れ果ててトゲだけが残っているんじゃないかとか、実はフェイクなんじゃなかろうかとか思い始めてきた頃、寒さが増してきたので目の届くところに置こうと屋内に移動させました。

さてさて、どうなってしまうかと思っていましたら、何やら色の違う突起を発見。

これは・・・カビ?・・・きのこ?・・・まさか・・・?

なんと花が咲きました。

めっちゃ狂い咲き。つか、何をカン違いしてんねんって突っ込みを入れたくなりますよ。

なんか全然元気じゃん。かといって今更屋外に出すのも忍びなく、当面部屋に置いておくことにしました。

今頃咲いたら、今後どうなってしまうんでしょう。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク