「出版翻訳家なんてなるんじゃなかった日記」

個人事業主として本の翻訳家として成り立っていく過程と最終的に廃業するまでの物語。著者は多くの翻訳をされてきており、丁寧で几帳面とも思われ、とても読みやすくて面白いです。 翻訳して出版されて印税が入ってきてと、なんとなくそんな程度に思ってい...

リアルサイズ古生物図鑑 古生代編・中生代編

今更って感じの図書ネタですが…… 毎年夏になると夏休みを狙ってなのか恐竜展的なイベントが多いですよね。 人混みの中行ってみると巨大な骨格展示を見て「こんなデカイのか、人間なんてひとたまりもねぇな」とか、ぺったんこになった化石を見て「え?...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました