2020-12

戯言

流行語大賞 その後

以前書いた流行語大賞に追記しようかとも思ったけど、面倒なので新たなエントリー。 ノミネートされた用語に全然知らないのがあったけれども、その後判明したので書いておく。 AI越え いまだにわかりません。どこで流行ったんでしょうか。 顔芸...

「出版翻訳家なんてなるんじゃなかった日記」

個人事業主として本の翻訳家として成り立っていく過程と最終的に廃業するまでの物語。著者は多くの翻訳をされてきており、丁寧で几帳面とも思われ、とても読みやすくて面白いです。 翻訳して出版されて印税が入ってきてと、なんとなくそんな程度に思ってい...
戯言

喉がチョット痛い

「やっちまったか」 目覚めと共に感づいた。寝起きとしては最悪である。 昔から喉が弱いのか乾燥している時期は時折喉を痛めてしまうことがあった。 もう慣れたもので、救急箱から薬を出して塗布するし、買い置きがなければ出かけたついでにドラッグ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました