松郷峠〜萩日吉神社〜くぬぎ村〜狩場坂峠〜白石峠〜七重

サイクリング

久しぶりのサイクリングです。

昨年の台風19号などにより荒川河川敷の状況があまり良くないらしいので、道の駅小川町からのスタートです。

まずは松郷峠。日曜日は砂利運搬トラックがいないので助かります。上りでヒィヒィ言ってる時にダンプとかが来るとより辛くなっちゃいますからね。今回はオプションとして横松郷を付けておきました。久しぶりなのでもう辛いです。

コースのレパートリーが少ないので道を探しにあちこち寄り道するのも良いのですが、今回は久しぶりということもあって、定番の道をいく事に。

萩日吉神社。そんなに長くはないですが斜度があるコースです。久しぶりなのでどれぐらい辛いか思い出すために登って見ました。うん、辛いです。厳しいのは最初のうちだけなんですが、直ぐに引き返したくなるきつさ。

さいたま梨花CCには行かずに下ってきてからくぬぎ村に登ります。ひもかわうどんを昼食にしようかと思ったのですが、早くつきすぎて準備中でした。次回と言うことで。

もう十分疲れたので帰ろうかとも考えたのですが、走り始めてまだ2時間程度しか経っておらずなんかもったいない感じ。そこで、狩場坂峠に向かいます。台風の爪痕が残っていて、グリーンライン周辺は所々通行止めになっているはずなので、あまり自由に走れるわけではないはずなのですが、いかんせん下調べをしていないので行き当たりばったりで走る事にします。

途中舗装路が崩れているところがあったりしましたが、特に通行止めにはなっていませんでした。でもグリーンラインあたりでは路肩に雪が残っていたり、路面も轍だけがなんとか通れるようなところもありました。

そして寒い。標高800mを超えるからか吹く風が刺すように冷たく感じてきます。でも景色はやっぱり素晴らしい。

IMG 0489

白石峠に抜けて下ります。寒すぎです。冬用のグローブをしているのに、ブレーキレバーを握る指がかじかんで感覚がなくなってきます。さすがに危なくなりそうだったので、いったん休憩して指を温めます。まさかこんな事になろうとは。

できるだけ来た道を通らないようにしたいなぁという思いが何故か有り、白石峠を下り切るまえに七重に向かいます。

例年なら雪と凍結でほとんど通行できないところだらけなのですが、今季は暖冬なのでしょうかグリーンラインまで登らなければほぼ大丈夫なようです。ただ、日陰は凍結しているところがありましたので注意するに越したことはありませんが。峠道はウェアを変えたりするのが手間だったりしますけど寒いなりに景色や自然を楽しめますね。でも寒すぎるのは辛い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました